内祝いやご進物にギフトにしたいプリンNO.1【芦屋ぷりん】

芦屋ぷりん
ご注文・お問い合わせはTEL:0797-22-1816
  • お問い合わせ
  • カートの中をみる
発信する
このエントリーをはてなブックマークに追加

誕生物語

第2章 「本当の意味で、美味しいプリン」探し

調子よく、「プリン屋開きましょう!」と言ったものの
「本当の意味で、美味しいプリン」ってなんだろう・・・。

藤岡が言うには、
プリンを作る材料は、牛乳、卵、砂糖、生クリームという4つの素材で十分。

この4つだけで「他にはないプリン」を目指す?!
それはとても難しい事のように思いました。
やれるのかしら?そんなこと。
当時、全く食に関わったことが無く、
食について深く考えたこともなかった私は不安になってきました。

そもそもプリンをよく知らなかった私は
まず、いろいろなプリンを買いに行き、取り寄せ、食しました。

10種・・・さっぱりわかりません。
20種・・・まだまだわかりません。
30種・・・やっぱりわかりません。

近隣の洋菓子店、コンビニ、スーパー、百貨店、ネットショップ
あらゆる所でプリンを買い食べる日続きました。
結局100種近くは食べたのではないでしょうか。。。

素材もいろいろ探して回りました。
卵は、養鶏所から卵を取り寄せたり、足を運び鶏を見せて頂いたり。
砂糖は食材見本市に足を運んだり、輸入業者にあたり取り寄せたり。
牛乳も沢山取り寄せました。

卵、牛乳の種類が沢山あることは何となく解っていました。
しかし、砂糖に種類があることは知らなかったのでとても興味深く楽しい時間でした。

その間に、私は藤岡から素材のこと、食のこと、添加物の知識等のレクチャーをうけました。

藤岡の食に関する知識・製菓技術は
食の世界に疎い私でも相当なのだな・・・と思うほどのもので、そのうちにかつての「西洋菓子エスパス」の評判を知人から漏れ聞くようになり、私は、理想のプリンを見つけられないながらもワクワク感だけは募らせていきました。

食のことを考えるようになり、生産者さんと出会い、いろいろなお話を聞かせていただくにつけてその興味は環境の事、洋菓子界全体のことにも広がりました。

食を中心に私の生活全体が大きく変わり、物事に対する感覚が「ちょっと今までとは変わってきたな」と感じたのが1年後くらい。

ようやく私の中にぼんやりと「私のプリン感」が見えてきました。

そんなある日
「そろそろ本格的に始めようか・・・」と藤岡が言いました。

芦屋ぷりん ギフトサービスガイド

  • 熨斗サービス
  • 手提げ袋サービス
  • 風呂敷サービス
  • ご持参用保冷バック、保冷剤セットサービス

送料・お支払方法などのお買い物ガイド

送料について

クロネコヤマト宅急便の「クール便」にてお届けいたします。

北海道 1,790円 北東北 1,240円
南東北 1,140円 関東 1,000円
信越 1,000円 北陸 930円
中部 880円 関西 880円
四国 930円 中国 880円
九州 1,030円 沖縄 1,790円

お届け日数について

お支払確認させて頂きました翌日より換算し、最短で3営業日もしくは4営業日にてお届けさせて頂きます。

尚、繁忙期などはこの限りではございませんこと予めご了承くださいませ。

3営業日後到着地域:南東北地方、関東地方、信越地方、北陸地方、中部地方、関西地方、四国地方、中国地方、九州地方

4営業日後到着地域:北海道、北東北地方、沖縄地方

お支払方法について

・クレジットカード
クレジットカード
・AmazonPay
AmazonPay
・NP後払い
NP後払い
・代金引換
・銀行振込(入金確認後に発送いたします)
・郵便振込(入金確認後に発送いたします)
お電話でのご注文・お問合せは 0797-22-1816 受付時間 10:00~18:00 定休日 火曜(祝日は営業)